メッセージ

 弊社は「サッカー」の振興・育成・地域活性化への貢献をスローガンに、平成7年4月から平成13年12月までサッカーの町清水の玄関口JR清水駅東口広場で、清水フットサルスタジアム「オレンジサルファス」を運営し、駅の再開発事業の開始に伴い、地域境・アクセス等を考慮し移転先を捜し、平成15年清水大内にてフットサルスタジアム「サルファス清水」として再開いたしました。

 

 フットサルはサッカーの本場ブラジルやイタリアはもとより全世界で競技人口10億人余りを数え、アマチュアからプロサッカー選手まで幅広く親しまれており、平成19年にはプロリーグ(Fリーグ)も始まり、注目度NO.1のスポーツです。

 「サルファス清水」では、リーグ戦の開催、サッカースクール・小学生と中学生のクラブチームを運営し、施設年間総動員数は6万人を数え、またその参加層も全国大会優勝経験を持つサッカー経験者から園児やシニアのファミリー層までとまさしく多岐にわたっております。

 

中学生の「SALFUS oRs ジュニアユース」もクラブ創設13年目となり、静岡県のトップリーグに所属しております。小学生のクラブチーム「SALFUS oRs」は、全国草サッカー大会において優勝、全日本少年サッカー大会県大会優勝(全国大会出場)、NTT県大会優勝、静銀カップ、しんきんカップ県大会優勝など全県大会に出場しております。

  弊社では、<フィールド壁面に広告掲載を希望される企業の協賛>・・・フィールドスポンサー、並びに<スタジアム専属スポンサー企業>・・・オフィシャルスポンサー等の募集をいたしております。

  新静岡市と時同じくして誕生した当スタジアムが新サッカーの町静岡の新名所となるべく努力をしていきたいと思います。スタンドの広告掲示スペースには限りがございます。この機会に是非、貴社のPRを兼ねてご協賛賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

                                    

                            サルファス清水  

                            代表取締役 伊與田 慎